産後の骨盤の歪みについてご存じでしょうか?

ニュース

産後の骨盤の歪みとは?

産後の骨盤の歪みについてご存じでしょうか?

妊娠すると子宮が骨盤から大きくせり出し、骨盤内部の圧力が高まることで徐々に骨盤上部が開きはじめます。

そして、出産時の陣痛が始まると赤ちゃんが産道を通りやすくなるよう骨盤下部が大きく広がります。

こうして産後は骨盤の上部・下部の両方が広がったり歪んだりしますが、放っておくと様々な症状がでてくるため産後ケアが大切になります。

MJG接骨院グループでは、産後ケアの1つとしてトムソンベッドを用いた骨盤調整を行っています。

トムソンベッドは体に負担がかからないベッドによるソフトな骨盤調整を行うためのものになります。

ボキボキと音がなるような施術ではないため、幅広いご年齢の方に安心して骨盤調整を体感いただくことができます。

産後ケアについて詳しくはこちらをご覧ください。

ニュース一覧に戻る

おすすめコースと料金