柔道整復術って皆様ご存じでしょうか?

ニュース

柔道整復術ってご存じでしょうか?

柔道整復術って皆様ご存じでしょうか?

柔道整復術とは柔道整復師が行う施術のことになり、MJG接骨院グループの施術は柔道整復師が行うため、基本的に柔道整復術となります。

柔道整復術、すなわち柔道整復師が行う施術は基本的に下記の3つに分けられます。

1. 整復

整復とは、骨折した箇所を元の状態に戻したり、外れた関節を元に戻すための施術になります。

2. 固定

固定とは、骨折や脱臼、捻挫などをした場合に、三角巾・包帯・テーピングなどを使って、患部を固定する施術になります。

3. 後療法

後療法とは、ケガで損傷した箇所のケアを行うために、電気などの治療機器を使った施術や、運動の指導や筋力トレーニングを行う施術になります。

柔道整復師も、医師の同意があれば、骨折や脱臼のケアを行うことができ、原則として医療保険の対象となります。

また骨折、不全骨折、脱臼の応急手当「初回のみ」は緊急を要するために医師の同意は必要ありません。

MJG接骨院グループでは柔道整復師が様々な施術を行っておりますが、当院の独自施術であるPIMバランス整復が特徴となります。

PIMバランス整復について詳しくはこちらをご覧ください。

ニュース一覧に戻る

おすすめコースと料金