ニュース

腰痛・ぎっくり腰でお悩みの方へ その2

腰の痛み(腰椎捻挫)の症状は?
腰椎捻挫は、腰の痛みが主な症状になり、例えば、朝起きた時に腰の痛みを感じる方、階段の上り下りをした際に腰の痛みが発生するなど。。
動いていないときは痛みが発生せず、運動したり動いた時に激しい痛みが出ることも。
坐骨神経痛や椎間板ヘルニアの症状もあります。
腰椎捻挫は整形外科や病院に行ってレントゲン検査で異常が見つかりづらく、治療に迷う方、お悩みの方も非常に多いです。
様々な腰の痛みの方やお悩みの方、一度当院までお電話にてお気軽にご相談ください。

腰の痛み(腰椎捻挫)の治療法は?
腰痛・腰椎捻挫への治療には、炎症を抑えるために湿布薬で患部を冷やすなど処置をします。
また、痛みがある患部表層への指圧・マッサージだけではなく、深層部に対しては干渉波などの電気施術によって適切に治療していきます。
そして、当院オリジナルのPIMバランス整復によって、骨盤矯正による骨格調整を行い体のバランスを整え、痛みが発生している患部への負荷を緩和させます。
また、日常生活では前にかがむ動作や腰をひねる体制を避け、なるべく背中を伸ばした状態で過ごしましょう。
当院ではご依頼者様の状態を細かく把握し、回復に向けて全力でサポートさせていただきます。

詳しくはコチラ

ニュース一覧に戻る

おすすめコースと料金